先生の日記

明日はお日様に会えるといいね!

今日のお天気は曇り、雨でした。

子どもたちは窓から空を見て「今日はお空が白いね」「太陽さんがいないね」「雲さんがいっぱいだね」と朝お話をしていました。そして、午睡明けに窓を見て「お空が水色になってきたね」と子どもが嬉しそうにお話をしてくれて子どもは言葉の発想がとても可愛くて夢があるなと感じました♪子どもたちは空を見ることが大好きで、戸外遊びをしている時も飛行機やヘリコプターを見つけたり、雲の形をいろんな物や動物に見立てたりして楽しんでいます。今日は雲さんに会えたから、明日は太陽さんに会えるといいねとお話をしました。

今日は1日お部屋での活動となりましたが、先生やお友だちと楽しく過ごしました。

 

大きな紙を机に貼って皆でお絵描きをすると、いつもは一人一枚の紙にお絵描きしているため、皆で一つの大きな紙にお絵描きすることをとても喜んでいました。

スライム遊びでは、「見て!ロープウェイ!」と見せてくれて、確かにロープウェイの形の特徴をつかんでいてとても関心しました。一人ひとり作る物がさまざまで面白かったです!

 

最近は朝の会を始める時に、自分で椅子を運ぶ事ができるようになりました。

持ち方を伝えると、しっかりと上手に持つことができています。子どもたちに「お兄さんお姉さんみたいに上手に持てたね」と言うと「もうすぐ年少さん!」と進級する事を意識するようになってきています。

 

明日も素敵な笑顔の皆さんに会えることを楽しみにしています。

 

ぱんだ組 野坂

 

 

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら