先生の日記

元気いっぱい!!

10月もあっという間に過ぎ、もうすぐで11月になりますね。
年長組は、10月からお昼寝がなくなり最初の頃は眠そうにしていましたが少しずつお昼寝がない生活にも慣れ
元気に過ごしています。お天気がいい日が続いており最近は、年少組さん、年中組さんが寝ている間、年長組は外に出て遊んでいます。
最近は、「どろけい」をして遊んでいます。外に出るとみんな芝生に集まり、鬼決めをしています。
鬼決めが終わると、広い芝生に逃げ遊んでいます。鬼に捕まってしまうととても残念そうにしています。
しかし、「たすけてー」とつかまっていない子を呼んで、嬉しそうに逃げていく様子がみられます。

たくさん走ったので顔を真っ赤にしお茶を飲み休憩しています。中には、芝生でゴロゴロ寝っころがり休んでいる子も…
芝生なのでとても気持ち良さそうにしていました。

夕方、お家の方のお迎えを和室で待っているときに、中々リュックに体操着の袋が入らず苦戦をしていると・・・
年長組さんが手伝っていました!!

異年齢での関わりが増え、先生が声をかけなくても年長組の子どもたちが自らお手伝いを進んで行うようになってきました。
お手伝いだけでなく、一緒に折り紙をしたりブロックで遊んでいます。今日は、ぱんだ組さんも和室にきており一緒にブロックを楽しんでいました。

明日も、お兄さん・お姉さんとたくさん遊びましょうね。(そらグループ 小山)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら