先生の日記

つぶやき

 

今日は先生たちがお客様になって、発表会で踊るダンスを見に来てくださいました。やはりお客様がいるとうれしい反面、恥ずかしい気持ちもあるようで照れくさそうにしていました。子どもたち一人一人、自分の好きな仕草があり、笑顔を見せてくれていたので、本番でも楽しいと思いながら参加できるよう気持ちを盛り上げていきたいと思います。

 

 

今日もたくさん身体を動かし、「お腹すいた」「美味しい!」「グラタンにリンゴが入っているよ!」等とお友だちや保育士との会話を楽しみながら食事をしています。チーズの固くなったところを「おもちみたいだね」と話す子もいてつぶやきが面白いなと日々思います。

 

「先生、外が暗くなってきた」「でも、(下の方は)オレンジ色だよ」「見て、お月様が見える」等と、お話をしていました。一人が発見すると「何々?」と他の子も見に来て、しばらく見ているとあっという間に日も落ち暗くなっています。日が暮れるのが早くなってきたこと、季節の移り変わりを改めて感じ、子どもたちとお話をしました。

これからも、子どもたちの発見やつぶやきを大切に保育をしていきたいと思います。

明日も元気に登園し、たくさん遊びましょうね。

 

(ぱんだ組 松田)

 

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら