先生の日記

お手伝い

今日は、暖かい日差しのなか、元気いっぱいに身体を動かすことのできた一日でした。

 

週はじめである今日は、こぐま組のお友だちが全員そろいました!

ぱんだ組との交流給食や、年中組のお部屋を見せてもらったことなどで、

最近では年中組に進級するという意識が強まってきました。

最近では、子どもたちが積極的にお手伝いをしてくれています。

今日のお給食後の片付けでは、デザートのゴミが落ちているのを見つけ、

すぐに拾ってくれるお友だちがいました。

先生がテーブルを拭いている姿を見て、「わたしがやる!」とお手伝いをしてくれるお友だちが増えました。

お友だちと「わたしがこっちのテーブルを拭くから、向こうのテーブルをお願い。」と交代をしながらテーブルをきれいに拭いてくれ、ピカピカに!

先生がお給食のワゴンを運ぼうとすると、すぐに気づいてドアを開けてくれるお友だちや、

絵本コーナーのところで上履きがバラバラになっているのを見てすぐに並べてくれるお友だちがいます。

周りの環境に目が向くようになり、たくさんのことに気がついて動いてくれています。

 

 

 

 

 

今日から郵便屋さんごっこが始まりました。

先週から楽しみにしていた郵便屋さんごっこ。

「わたしも書きたい!」「ぼくも書く!」と積極的にお手紙を書く姿が見られました。

こぐま組のみんなにお手紙が届く日が楽しみですね。

 

 

 

 

明日はぱんだ組との交流給食があります。

明日もこぐま組全員揃ってぱんだ組のお友だちを迎えられるように、

元気な姿で登園してくれることを楽しみに待っていますね。

 

(こぐま組副担任 成瀬)

 

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら