先生の日記

本日の献立〈園長先生と一緒に作るお給食〉

 

本日の給食は園長先生と一緒に作るお給食でした。園長先生直伝の『から揚げ』と『芋煮』です。みんなとっても楽しみで、朝にはたくさんのお友達が給食室に来てくれました。

『から揚げ』を作るときは、すりおろした生姜を先に肉にもみ込むことがポイント。園長先生が愛情込めて、下準備を行って下さいました。

『芋煮』は、具たくさんなからだも心も温まる汁物です。たくさんの具材をていねいに切って頂きました。『なんで園長先生いるの!?』『今日は園長先生のから揚げでしょ!』とみんなもワクワクしていました。

 

 

『から揚げ』は、揚げた後に甘辛タレに絡めます。そこでも生姜の絞り汁を加えて風味を良くします。給食室にとてもいい匂いが香っていました。『芋煮』は、たくさん作るので、2つの鍋に分けて作りました。里芋がたくさん入ります。

みんなの様子を見に行くと、「おいしかった!」「園長先生のから揚げ大好き!」などの嬉しい声がたくさん聞こえてきました。また、から揚げが好きだから最後のお楽しみにしているお友達もいて、とても温かい気持ちになりました。みんなのたくさんの笑顔が見れてとてもよかったです。

園長先生ありがとうございました。   (大久保)

 

〈給食〉

小松菜ごはん(3がつのやさい) 園長先生のから揚げ

菜の花のおひたし(3がつのやさい)芋煮 ぽんかん

 

〈補食〉

焼きそば 牛乳

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら