先生の日記

好きな遊び見つけたよ!・ピカピカの1年生

子ども園での生活が今週から始まり、ことり組の子どもたちは元気いっぱいに登園してきています。

まだ、お家の方と離れるのが寂しくないてしまう子もいますが、好きな遊びを見つけ気持ちを切りかえ、好きな遊びをして過ごせるようになってきました。

ブロックや汽車、おままごとなどたくさんの玩具を見つけると、子どもたちは目をキラキラ輝かせながら玩具のところを目がけて一目散に遊びに行っています。レールを繋げて「ガタンゴトーン」と言いながら走らせていました。

こちらでは、エプロンをつけてお料理をしています。

美味しくできたお弁当を「どうぞ」と嬉しそうに持って来てくれました。

マットを真剣に並べていました。何をしているのかと見ていると・・・お家を作っていたようです。

一つひとつ丁寧にマットをはめていました。素敵なお家ができ楽しんで遊んでいました。

ことり組さんは絵本も大好きです!!

朝の会の後や、帰る前などに毎日欠かさずに絵本を読んでいます。

絵本を出すと「今日は、何の本?」と聞いて来たり、前に呼んだ本でも「また見たい」と言う声が多くあります。

毎日の絵本を楽しみにしていることり組さん。最近では、自由遊びの際にも自分で好きな本を選び読んでいます。

(ことり組 小山)

これからもいろんな本を読んで行きましょうね。明日は、どんな絵本かな?

楽しみにしていてくださいね。

 

 

 

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら