先生の日記

今日のおやつはなんだろな?

暖かい気候が続いて、春の風を感じる日となりました。

長時間の子どもたちも、新しいクラスに慣れてきて、楽しく過ごしいています。

 

さて、長時間の子どもたちの楽しみのひとつと言えばおやつです。

毎日給食室の小窓を覗いて「今日のおやつはなんですか?」と給食室の先生に聞いている子もいるほど、

おやつは子どもたちにとっても毎日の楽しみとなってます。

今日のおやつは「鮭おにぎり」でした。

年長のお兄さん・お姉さんはお皿とコップと配るお手伝いをしてくれます。

お皿に一人ひとつ鮭おにぎりを乗せると「わぁ!おにぎり!」「のりの良い匂いがするね~」とニコニコ嬉しそうにお友だちと話している姿が見られました。

おにぎりの中身の鮭がちらりと見える子は「見て!鮭がかくれんぼしてる!」とお友だちと見比べたりしていました。

おにぎりをみんなで仲良く頬張って、楽しいおやつの時間を過ごしました。

 

(つきグループ担任 月岡)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら