先生の日記

はさみを上手に使おう♪

今日もいいお天気で、子どもたちも汗だくになりながら元気いっぱい外遊びを楽しみました。

朝の会では『母の日』について話しました。

みんなのお母さんは、日頃どんなことをしてくれているのか聞くと、

「いつもご飯を作ってくれる」、「お洗濯もしてくれるよ」

「一緒に遊んでくれる」、「一緒にお風呂にも入ってくれる」、「絵本を読んでくれる」などとたくさんあがりました。

お母さんにたくさんの愛情を注いでもらっていることを再確認し、改めて日頃の感謝の気持ちを持つことができました。

 

そんなお母さんへの感謝の気持ちをこめて制作を行いました。

トイレットペーパーにビニールテープを巻くという工程では、ひとりひとり巻き方にも個性が出ており素敵なものが出来上がりました。

 

その中で、はさみの使い方についてお話しました。

<はさみを使うとき>

〇はさみの持ち方、動かし方

〇切るときの刃の向き、そのときの手の位置

〇はさみを友だちに渡すときの、渡し方

以上のことについて伝えました。

 

子どもたちは、真剣な顔ではさみをゆっくりと動かし、友だちとの貸し借りではすぐ近くにいる友だちに一度手を止めてはさみの刃の向きに気をつけながら渡す姿が見られました。

今日一日でも正しい持ち方が出来るようになったり、覚えた子は早速他の友だちに教えてあげる姿が見られました。

今後も繰り返し練習して身に付けられるように丁寧に伝えていきたいと思います。     (うさぎ組 福田)

 

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら