先生の日記

食べるの大好き!

長いお休みが明けて、お友だちと過ごす時間を楽しんでいる子どもたち。

今日はとても良いお天気で子どたちも少し汗ばみながら元気に過ごしておりました。

 

今日は水曜日。午前保育のため、おやつの日。子どもたちも大好きなおやつを楽しみにしていました。

手洗いうがいを行って、お気に入りのランチョンマットを準備して…。

そして年中組からは自分のおやつや給食を自分で運んでいます。

今日はお腹がすいているから大盛りにしようかな、これは苦手だから少しにしようかななど、自分が食べられる量を考えること、

こぼさないように両手で丁寧に運ぶことを伝えています。

自分”運ぶ”ことで、自分のことは自分で行うことができるという自信にもつながり、

食べられる量を考えることも、自分を知る事にもつながり、また、どんな料理かなと考え決めているため、食への興味や関心にもつながっています。

お友だちとの食事の時間は一日をがんばるみんなにとって、ほっと一息つくとても楽しい時間になっています。

明日も元気いっぱい体を動かして、たくさんおいしいお給食を食べましょうね。

(りす組担任 丹野)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら