先生の日記

遊ぶのだいすき!

 

晴れの日が続き、子どもたちも

外に遊びに行くことを喜んでいる毎日です!

今日は、朝の支度が終わり、朝の会をした後に

子どもたちが大好きな外遊びに行きました。

 

絶対に上るんだ!と意気込んで

アスレチックのところを諦めずに上る姿や

砂場で、アイスクリーム屋さんを開いているお友だちもいました。

落ちている木や石、虫などの自然にも子どもたちが

「これ何?」「何か虫がいる!」と大きな声をあげ

先生たちに教えてくれます。

いろいろな気づきも子どもたちの成長の1つであり

とても嬉しいです。

芝生の上を走る姿には、笑顔も見られましたよ。

 

 

 

また遊んでいる途中には小学生が

運動会のソーラン節を練習をしている姿が見られました。

大きな声と、揃った動きがとても輝いて見え、砂場で遊んでいた

子どもたち全員が夢中になって見ていました。

 

 

 

だんだん暑くなってきたので、水分補給をしっかりとって

たくさん体を動かしていきたいと思います。

明日も、子どもたちに会えるのを楽しみにしていますよ。

 

(こぐま組 野沢)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら