先生の日記

初めての挑戦!!

7月7日の七夕に向けて年少組では、七夕制作に取り組んでいます。

先週は、三角つなぎや輪つなぎに挑戦しました。三角つなぎも輪つなぎものりの使い方やつける場所を知り

一生懸命作り、当初は5枚まででしたが5枚以上つける子もたくさんいました。

今日は、「貝殻」制作に挑戦!!

初めてのハサミを使いました。まずは、ハサミの使い方についての話しを聞き、人に向けたりしてはいけないもの。

チョキチョキ切ると素敵な形に変身するけれども、使い方を間違えてしまうと怪我につながるものでもあることを伝えました。

子どもたちは、しっかりと話を聞いていました。

お約束を聞いて、切る活動に。

初めてのハサミにドキドキしながら「先生、これであっている?」と聞きながら一つ一つ丁寧に切っていました。

「どうするの?」と難しそうにしていた子も先生と一緒に行い、完成しました。

自分なりに一生懸命行い、子どもたちも出来上がった時には嬉しそうな表情が見られました。貝殻だけでなく他の制作でもハサミの経験をして行きたいと思います。

そのあとは、芝生に行き遊びました。

広い芝生でちょうちょを見つけ、「ちょうちょさん、待ってー」と追いかけていました。

木の所にたくさん集まっていたので見てみると…ダンゴ虫探しをしていました。

「先生、ダンゴ虫見つけたー」と嬉しく見せてくれました。他の子からも「いたよ」と声がたくさん。

4匹見つけました。また、芝生に行ったときにはたくさん走ったり、虫探しをして楽しみたいと思います。

明日は、どんな楽しいことをしようかな?

会えるのを楽しみに待っています。

(ことり組担任 小山)

 

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら