先生の日記

こんなにとれたよ♪

毎日暑い夏休み、と思いきや今日は午後から雨の予報が・・・。午前中も曇り空が広がっていました。しかし、登園する子ども達は「今日もプールに入れるよね?」「雨降ってないよ!」と、プールに入れるかをそれぞれ先生に聞き、確認していました。今日の年少組の着替えも、年中長組が率先して手助けをしてくれました。年少組も着替えの仕方などを年中長組に優しく教えてもらえることで徐々に覚えられ、着替えるのが格段に早くなってきたなと感じます。それに伴い、毎日年中長は、年少組への優しい笑顔や言葉かけも段々と増えてきました。着替えも終わり、いざプールへ!今日はスーパーボールすくいコーナーも作りました。

年少組は一度、園庭で遊んだことがありますが、今日は手を使わないように気を付けてすくってみたり、周りの年中長組の上手なすくい方を真似してみたりなど、ここでも成長が見られました。普段の生活ではあまり接点のない子ども同士も、夏休みを通して、異年齢で遊ぶことの楽しさを感じることが出来ているのではないかなと思います。毎日どこかで、一人一人が成長している姿を見られるのが楽しみです。(山口)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら