先生の日記

19日、といえば・・・?

今日もとても蒸し暑く、プール日和な一日でした。いつもは水がかかりたくない子も、自ら水を浴びに来る程でした。水を入れた水鉄砲を重ねてタワーのようにしたり、「そんなに水入れたらあふれちゃうよ!」「大丈夫だよ!」など笑顔で話しながら、今日も終始笑い声が絶えない、楽しい時間を過ごしました。最近は学年関係なく遊ぶ姿があり、子ども達同士の関わり方を見ながら毎日微笑ましく思います。

さて、そんな今日は19日、『まごわやさしい』給食の日。どんなお給食かな?と楽しみにしていました。「ま、はなんだっけ?」「まめだよ!」「今日はえだまめがまめ、だね!」など、入っている食材を当てたり、教えあったりしながら楽しい雰囲気の中で、給食室の先生方が一生懸命作ってくださった給食を、皆で美味しくいただきました。今から、来月の食育の日が待ち遠しいですね。

楽しい夏休みも、あと少しでおしまい。学年を超えて、皆で素敵な夏の思い出を作りましょうね♪(山口)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら