先生の日記

大きな紙に何を描こうかな?

朝から雨が降り、最後のプールも入れなく、子ども達は残念そうな顔をしていました。

この3日間、室内遊びをしています。クラスのおもちゃが足りないとき、隣のクラスに借りにいくなどして過ごしていました。

今日はホールでグループごとに大きな紙に絵を描きました。紙をみせると「おおきい!」と目をキラキラさせていました。

大きな紙のどこに描けばいいのか迷っている子、一人で描いている子、友達と協力して描く子、一人で描いていたが途中で友達と一緒に描く子など様々な描き方をしていました。

グループごとに絵を見て、「僕はカブトムシを描いた」「僕たちは牧場を描いた」と話をたくさんしてくれました。

残り少なくなってきた夏休みですが、子ども達と楽しく過ごしていきたいと思います。(髙 橋)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら