先生の日記

年長組と一緒に

今日も寒い朝となりましたが、子どもたちは寒さに負けずに元気に過ごしています。ほとんどの子どもが外に行き、おにごっこやどろけいを楽しんでいました。どろけいの時には皆で集まり作戦会議をする姿が見られました。寒い中でも元気に体を動かし、伸び伸びと遊びを楽しんでいました。また年長組と一緒にお相撲をするなど、年齢を超えて子どもたちが関わり合いを持ち、盛り上がっていました。室内でも工作や折り紙を使って切り紙などを楽しんでいました。切り紙で出来上がったものがハートの形をしていたので「先生見てー!ハートができたよ。すごいでしょ!」と嬉しそうに遊ぶ姿も見られ、それぞれに自分たちの遊びを行っていました。

 

その後は今週末のクリスマス礼拝で行うページェントの練習を年長組と合同で行いました。年長組とページェントの練習をすることを伝えると、「年長組さんとやるの楽しみだな。」「クリスマス礼拝もうすぐだね。」とどの子も嬉しそうにしていました。年中組は歌での参加のため、クラスで歌を一生懸命歌っていました。今日は初めて年長組と一緒にページェントの練習を行いました。子どもたちは緊張した様子で年長組の様子を見ていました。年長組が一生懸命真剣に取り組む姿を見て、年中組の子ども達も真剣に歌を歌っていました。

ページェントが終わり、クラスに戻る際「先生、クラスに戻るまでがページェントだよね。」と言い、静かにクラスまで戻る子どもの姿がありました。静かな気持ちになり、クリスマスをうれしい気持ちで待つ子どもたちの様子にこちらも温かい気持になりました。

(りす組 中島)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら