先生の日記

みんな4歳!

園生活のリズムを思い出し、年少組の子ども達も夏前よりも少しお兄さん、お姉さんになったように感じます。

背が伸びたり、着替えが上手になったり、お友達を気遣ったり…。遊びや生活の中で「大きく」なったと思う場面がたくさんあります。

最近は運動会に向けて学年でダンスを踊ったり、かけっこをしたり、体操をして「がんばろうね!」「先生、ダンス、踊ろう!」と活動に取り組む気持ちも『みんなで』になってきました。クラスのまとまりを感じるとともに、学年を通してのお友達とのつながりを大事にし始めています。

今日の帰りのごあいさつの前に「来週は9月生まれのお友達のお誕生日です。」と伝えると「僕で最後だよ。」と声が聞こえました。ことり組は9月生まれのお友達2人のお祝いをすると全員4歳になります。そして今月からこぐま組のお友達がお誕生日を迎え、お祝いをします。みんなが4歳になるのを楽しみに「お祝いしようね。」と子ども同士で話していたのが印象的でした。来週のお誕生日会が今から楽しみです。(ことり組  毒島)

 

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら