先生の日記

遊びにいってきました。

短大の善本先生より短大生の手作りおもちゃができたので遊びにいらっしゃいませんかと素敵なお誘いを頂き、

本日短大の保育実習室に遊びに行かせて頂きました。

学生さんがお迎えにきてくださりいつもと違う雰囲気を感じ、わくわくどきどきしていたようです。

実習室に着くと、とても素敵なおもちゃに魅せられびっくりするほど上手にご挨拶ができました。

こんなに上手にご挨拶できたのも、学生さんや善本先生が遊びやすいように、そして楽しそうに設定してくださっていたおかげだと思います。初めての場所でしたが、ためらうことなく、スムーズに遊びに入る事ができました。

きらきらのジュースや、編み物でできたお団子、美味しそうな手作りのお料理に大喜び・・・・長い時間集中して遊んでいました。

何よりも学生さんの作った木のキッチンは何台もあり、一人一台と贅沢に使わせて頂くことが、できました。

学生さんにも沢山遊んで頂き大満足のぱんだ組さん・・・・気持ちも満たされたせいかお昼ごはんもモリモリいつも以上に食べ、お昼寝もぐっすりでした。このような楽しい機会に恵まれ、ぱんだ組さんは幸せものです。

「またいきたいな」「こんどはいつ?」と次回を楽しみにしています。         (細谷)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら