先生の日記

3学期終業式

今日は3学期の終業式でした。ぱんだ組から年長組まで子ども園の全園児が集まり、この1年間での成長を振り返りました。

1月の始業礼拝では、園長先生と「がまんをする」というお約束をしました。入園当初はすぐに泣いていたお友達も、転んでも我慢をできるようになりました。我慢ができるようになったので、お話を聞く時、遊ぶ時の区別もしっかりつくようになりました。沢山の我慢ができたことに、園長先生からはなまるを100個もいただくことができ、子ども達は大喜びでした!そのあとには、3月でお別れをするお友達、先生達とご挨拶をしました。

ひとりひとりが心も体も大きく成長したことを知り、喜びあうことができた温かい時間となりました。

 

いよいよ明日は卒園式。どうか素晴らしい門出の日となりますように!

幼稚園タイプの年少組、年中組は明日から春休み。4月にまた元気なお顔を見せてくださいね!長時間タイプのお友達は、来週からもまた元気に登園してくださいね。(長時間年中組担任 中嶋)

 

 

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら