先生の日記

ポスター作り

昨日は台風のため激しい風雨でしたが、台風一過となった今日は朝から良いお天気となりました。空気は少し冷たいですが、長時間保育の子ども達の中には「先生、サッカー頑張ってくるね!」と、張り切ってサッカー教室に参加した子もいました。

27日の作品展に向けて、各クラスでは様々な制作活動をしているようです。長時間保育の年少組の子ども達は大好きなぬりえでポスター作りのお手伝いをしてもらいました。私が準備を始めると、「何するの?」「あれ?“ひ”って書いてあるね。僕の名前にも入ってるよ」と興味津々。「この字の中を好きな色のクレヨンで塗ってほしいの」と説明すると、「やりたーい!」と自分でクレヨンを持ってくる子もいました。「線からはみ出ないように・・・」と真剣な表情で色塗りをしてくれました。

今日塗ってもらった文字を使ってどのようなポスターが出来るのかは、お楽しみ!学園内のどこかに掲示しますので、作品展にいらした際には、是非探してみてくださいね。 (年少組長時間保育担当 中嶋)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら