先生の日記

おいしいね♪

ことり組の子ども達も、お友達とのつながりが深まり、「一緒に」遊ぶこと、活動することが多くなってきました。園庭ではあぶくたったなどのルールのある集団遊びを楽しむ子どもも増えています。子ども達は長時間保育、預かり保育、幼稚園タイプと過ごす時間が違いますが、今日は水曜日で預かり保育を利用する子どもは長時間保育のお友達と給食を一緒に食べられると言って喜んでいました。「今日、**君、一緒だね」「こっちの部屋ではね、ここに荷物を掛けるんだよ。」普段から長時間保育で支度に慣れた子ども達が同じクラスのお友達に親切に色々と教えてくれました。子ども達がお友達に対して気遣いや思いやりを持って接していて、素敵な光景でした。そのあとはみんなで楽しく給食。「おいしいね♪」「僕、エビは5個食べる。」笑顔で沢山食べました。(ことり組担任  毒島)

 

 

 

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら