先生の日記

お外遊び大好き!

久しぶりに雨も降らず、ぱんだ組のお友だちは大好きなお外でたくさん遊ぶことができました。

お外へ出かけるのが嬉しくて、みんなウキウキで張り切って靴をはいたり、帽子をかぶったり。

2学期に入り、生活のいろいろな場面で自分で取り組もうとする意欲的な姿が見られ、成長を嬉しく感じる1場面です。

 

ぱんだ組のお友だちの1番人気はやはり「お砂場」。

お砂場の中でシャベルで土を掘ったり、お料理を作ってお店屋さんごっこをしたり、

お砂場の砂をトロッコでお友だちと一緒に運んだり。

皆、思う存分久しぶりのお砂場遊びを楽しんでいました。

お砂場でたくさん遊んだ後は、広い芝生広場へ。

のびのびと芝生広場で散策を楽しんだ後、みんなでかけっこをしました。

ぱんだ組のみんなは、よーいドン!の合図でかけっこするのが大好きです。

最初は、よーいドン!の合図より早く走り出してしまったり、なかなかスタートできないお友だちもいましたが、

回を重ねるごとに上手になってきています。

それぞれに、楽しみながら一生懸命走っている姿はどの子もとっても可愛らしく、今から運動会が楽しみです。

 

過ごしやすい秋、体をたくさん動かして元気に遊びたいと思います。

 

(ぱんだ組  井上)

 

 

 

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら